マンションの共同ゴミ置場の錠前の修繕を行いました。

 

【不具合の症状】

施解錠の際に動作にひっかかりが有り、施解錠が困難

 

【不具合の原因】

錠前本体の動作不良。製品内の汚れによる影響が大きい

 

【対応】

現在設置されている錠前が廃盤になっており、また設置されてから年数も経っているため

新品への交換が非常に望ましい状態ですが、本件では錠前のメンテナンスにて対応させて頂きました。

 

【扉外観】

image (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【取り外した錠前 分解中(メンテナンス前)】

image (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【取り外した錠前 分解中(メンテナンス後)】

image (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【備考】

錠前は、小さなギヤやバネの組み合わせで動作しているため

汚れの影響を非常に受け易い物です。

そのため、2番目の画像の様に、粘り気のある油汚れ等が溜ってしまうと

ギヤの回転に抵抗がかかり、カギを回す際に、かたい、おもい等の症状があらわれます。

また、バネの力を利用して動作している部品は、バネの力では押し切れなくなり、正常に動作しなくなります。

 

【設置型式】

美和ロック MIWA DS FF-1

マンション向けの逆マスター装置付きのディスクシリンダーを使用