マンションのエントランスオートロックの不具合の応急修理を行いました。

 

【不具合の症状】

エントランスのオートドアを解錠するためのキースイッチの故障。

キーを回す事が出来ない状態。

 

【不具合の原因】

キースイッチシリンダーの内部部品の摩耗。

セキュリティに関わる部品の摩耗により、キーを差し込んでもロックが解除されない。

 

【対応】

キースイッチシリンダーを分解し、摩耗している部品の交換等を行いました。

交換が必要な状態ですが、交換用の製品の入荷までに1ヵ月程度かかるため

それまでの期間だけでも使用できるように応急的処置を行いました。

 

エントランスキースイッチ(外観)

キースイッチ修理 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キースイッチ(拡大)

キースイッチ修理 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分解作業中

キースイッチ修理