ホーム > 鍵の保守点検

鍵の保守点検

マンション/オフィス 鍵の保守点検

あなたが管理する物件のドアは確実に動きますか?

マンションはオフィスビルのエントランスは、全ての入居者の方が毎日利用するため、

故障を引き起こす場合が多いです。

電気錠(オートロック)を導入すれば、

防犯性能は格段にあがることは間違いありませんが、

正直に申し上げると、良いことばかりではありません。

地震や火事などが起こった場合に、電気錠(オートロック)が動作しない、

となってしまったら、どんなに防犯性能が高くても意味がないのです。

 

もし故障している電気錠(オートロック)を放置しておくと、、、

 

  • 人命に関わる大きな被害の発生リスクが高まります。
  • 修理期間、修理費の増大、部品寿命の短縮やその都度の交換・修理により、修理期間やコスト負担が増大します。
  • 故障している間、電気錠(オートロック)は解放状態になり、建物の防犯性能が著しく低下します。

 

万が一の場合に備えて、いつも確実に機能させるために、

カギのルナでは鍵の保守点検サービスを行っています。

 

鍵の保守点検のサービス内容

 

1. どこを点検するの?−点検箇所−

■電気錠(オートロック)

ドア、センサー、キースイッチ、制御盤、配線等

■共用部出入口

ドア、レバーハンドル、錠前、オートヒンジ、ドアクローザー等

 

2. どんな点検をするの?−点検内容−

■主な保守点検内容

取付け状態、外観点検、動作点検、錠前内部摩擦度点検、清掃、潤滑剤の注入、扉付属部分(ヒンジ・取手・丁番)

■保守点検で解決できる不具合例

ドアの閉まるスピードが速く危険

ドアの音がうるさい

鍵がスムーズに入らない

オートロックが機能していない

ドアの取手がぐらついている

 

3. どんな効果があるの?−保守点検5つのメリット−

  • 防犯性能の維持 ⇒ 万が一に備えての”安全・安心”の確立します。
  • 優先的に修理、工事 ⇒ 工事が重複した場合、保守点検サービスを行っているお客様から優先的に工事を行わせて頂きます。
  • 緊急時対応 ⇒ 万が一の時も安心。お電話1本で緊急時の対応をいたします。
  • 修理費用の節約 ⇒ 保守点検で見つかった故障の修理は、通常の工事代金から20%OFFした金額で行います。
  • 鍵の保管サービス付き ⇒ 鍵を紛失する心配もこれでなくなります。※希望者のみ。

 

詳細はお問い合わせください!