ホーム > インターホンリニューアル

インターホンリニューアル

インターホンリニューアル

インターホン修理・設備工事

現在、各インターホンメーカーの修理用部品の保有期間は、生産終了後、約7年です。
インターホン365日、24時間竣工した時から稼働し続ける電源が入った電気製品です。インターホンを使っていなくても働いていますので老朽化は様々な問題を発生させます。

トラブルを未然に防ぐため、計画的な設備更新が必要です。

 

施工事例(映像化事例:エントランス)

interphone02

施工事例(リニューアル事例)

interphone03

インターホンリニューアル/設置の流れ

interphone_flow

生産終了により、お取り替えが必要なインターホンがあります。

aiphone
aiphone01

各インターホンメーカーの補修用性能部品の最低保有期間は、生産終了後7年です。

1994年より発売しておりました上記の集合住宅用インターホンは使用期間が15年を超えるマンションも増加しているため一部新たな部品が入手できず修理対応が困難になってきております。

インターホン工業会広報資料より、集合住宅用インターホンシステムの更新の目安は設置後15年です。
安心してご利用頂くために、お早めにシステム全体のお取り替えをご検討ください。

aiphone02
aiphone03