ホーム > 通電時解錠型電気錠(AST)

通電時解錠型電気錠(AST)

通電時解錠型電気錠(AST)

 

通電している間は解錠し、扉を開けられる状態になり通電が切れると自動的に施錠復帰します。

 

■枠に取付け自動施錠タイプの錠前(AD・HK・LALシリーズ)と組合わせて使用します。

 

■通電している間は解錠し扉を開けられる状態になり、通電が切れると自動的に施錠復帰します。

 

■通電中は電気ストライクが解錠し、錠が施錠状態であっても扉を開けることができます。

 

■側圧15kg以下でご使用下さい。

 

■非通電時に扉を閉めると自動施錠します。

 

■電気ストライクの施解錠および扉の開閉の状態を電気的に確認できます。

 

※扉と枠のチリ寸法は6mm以内として下さい。